日本昆虫学会

会員専用ページ利用説明

英文誌の閲覧

日本昆虫学会が現在出版している英文誌「Entomological Science」につきましては,印刷物という形で会員のみなさま(学生会員を除く)に配布しておりますが,インターネット上でも,Wiley-Blackwell社のホームページにアクセスすればその内容を読むことができます(Vol.6-2003以降.会員限定のサービス.英文誌を購読している機関であれば,その機関内にあるパソコン上でも可能).Wiley-Blackwell社の ウェブページへアクセスしてください。

会員ページからの閲覧 ワイリー・オンラインライブラリー・トップ

会員ページからの閲覧をクリックすると、会員(ユーザ)IDとパスワードの入力を求められます.以前お知らせしたものを入力して下さい.クッキーが有効であれば,二回目からは入力の必要はありません.目次が表示されたら,閲覧したい論文をクリックすれば内容を見ることができます.

IDとパスワードをご存知ない方,あるいは紛失された方は,
鈴木誠治庶務幹事(seizis@res.agr.hokudai.ac.jp) までお問い合わせ下さい.

会員名簿データベース

2001年の総会において,本会会員の名簿管理と名簿印刷・発送の省力化と経費削減のために,レンタルサーバ内の会員ページに会員名簿のデータベースを設け, そこに会員のみがアクセスして検索・登録・修正できるようにすることが提案・了承されました. その決定に基づき,電子化推進委員会が中心になって公開の準備を進め,会員名簿データベースをインターネットにより会員のみに公開しました.

1.アクセスと閲覧

各会員はインターネットに接続した端末の任意のブラウザから,会員名簿データベースにアクセスできます. その時,アクセスした方が会員であることを認証するために,会員個別の会員IDとパスワードの入力が必要です. 本部で把握している会員のIDとパスワードは,あらかじめ決められていますので,把握しているメ-ルアドレス宛に通知しました.それをお使い下さい.

IDとパスワードをご存知ない方,あるいは紛失された方は,
鈴木誠治庶務幹事(seizis@res.agr.hokudai.ac.jp) までお問い合わせ下さい.

会員名簿データベース

検索画面が表示されたら,調べたい方の名字などを入力して,検索ボタンを押して下さい.先頭文字の一致する方がリスト表示されます.その氏名をクリックすると全データが表示されます.メールアドレスをクリックすると,設定されているメールソフトが起動し,メールが発信できます.

2.データの修正

住所が変更になったり,ご自分のデータが間違っている場合には,会員名簿データベースにアクセスし「登録内容の確認・変更」 から変更・修正が可能です.

この画面で入力した後に,変更ボタンを押すと実行されます.この手続きにより,本部と印刷発送所へ修正・変更内容が通知されますので,これまで行っていた印刷発送所への郵送による手続きが必要なくなります.

また,この会員名簿に登録されているEメールアドレス宛に本学会の公的なアナウンスが発信されます.会員の皆様はぜひ現在お使いの正しいEメールアドレスを登録・修正していただくようお願いします.

さらに,2005年より自宅情報の公開・非公開の選択と専門分野の入力が可能となりました.初期設定では,自宅情報の公開・非公開に関しては公開扱いになっています.もし非公開をお望みであれば,ご自分で設定していただけると助かります. その際に,専門分野を入力していただけると,会員間のコミュニケーションが円滑になると思われます.

会員名簿データベース

3.入会手続き

上記システムの導入により,新規入会手続きも簡略化されます. 会員登録フォームに必要事項を入力して,登録内容確認ボタンを押せば,本部と印刷発送所に通知がいきます. その後,印刷発送所から会費納入の案内が郵送されます.登録手続きが完了した時点で入会扱いとしますので,必ず会費をお払い下さい.

どうしても送金できない場合には,登録後に送られてくるメールにあるアドレス宛に,メールで事情説明をお願いします. すでに会員の方は絶対に登録しないで下さい.

新規入会手続き

4.文字の種類
この会員名簿システムにおいては,入力・修正の際に半角カタカナ文字は使用せず,次の文字の使用をお願いします.漢字・ひらがな・カタカナは全角,数字・アルファベットは半角でお願いします.なお,検索につきましては,半角・全角は同じ扱いにはならず,アルファベットの大文字・小文字は同じ扱いになります.