日本昆虫学会

日本昆虫学会第82回大会

日本昆虫学会第82回大会は,下記の要領で長野県松本市の信州大学松本キャンパスで開催することとなりました.会員のみなさまには奮ってご参加くださいますよう,ご案内申し上げます.

日程およびプログラム

公開シンポジウム

どれも無料開催(事前申込み制、オンライン参加は500名まで)です。オンライン参加(Zoomウェビナー)の申込は以下よりお願いします。

9月3日(土)10:00~12:00

S1A 自然保護公開シンポジウム 北信越地方における草原・湿地性昆虫の現状と保全
主催:日本昆虫学会自然保護委員会

申し込みはこちらから
S1Aシンポジウム申込(register)

S1B Naturalistの逆襲:奇想天外な現実の昆虫たち

申し込みはこちらから
S1Bシンポジウム申込(register)

9月4日(日) 15:00~17:00

S2A DNAから紐解く昆虫の不思議な世界 -繁殖生態の進化-

申し込みはこちらから
S2Aシンポジウム申込(register)

S2B ようこそ,アフリカ昆虫学へ―第30回日本ICIPE協会研究報告会

申し込みはこちらから
S2Bシンポジウム申込(register)

<<新着情報>>

2022/4/1 大会ウェブサイトを公開しました.上記「各種申込」をクリックし、ログイン登録をした後、参加、講演の順でお申込みください。参加と講演は一度に申込む必要はありません。小集会の開催希望は、大会事務局(konchugakkai82@gmail.com)へ直接ご連絡ください

2022/5/26 一般講演申込を締め切りました.要旨の登録がまだの方はentsocj-desk@bunken.co.jpおよびkonchugakkai82@gmail.comに連絡ください.

2022/7/13 要旨集のみ購入システムを公開しました。申込はこちら

2022/8/1 大きな事態の変化がない限り、大会は予定どおり会場で、対面式で実施予定です。感染対策を充分に行いますので、協力をお願いします。大きな変化がある場合はお知らせメールや本サイトでお伝えします。

2022/8/16 大会プログラムを公開しました。

2022/8/26 会場の地図(PDF)を公開しました。

日本昆虫学会第82回大会のご案内

日本昆虫学会第82回大会は,下記の要領で長野県松本市の信州大学松本キャンパスで開催することとなりました.会員のみなさまには奮ってご参加くださいますよう,ご案内申し上げます. 参加・講演申込み方法など重要な大会関連の情報は,この大会ウェブサイト〈http://www.entsoc.jp/meeting/2022/〉に随時掲載いたします.また,本大会案内の記載事項に追加・変更などが生じた場合にも,このウェブサイトにて随時ご案内いたします.万が一新型コロナ感染拡大状況が悪化した場合,急遽オンライン開催に切り替える場合がありますこと,あしからずご了承ください.その場合は本ウェブサイトとお知らせメールにてご案内いたします.

1.会場

長野県松本市旭3-1-1信州大学松本キャンパス アクセスはhttps://www.shinshu-u.ac.jp/access/matsumoto/#accesscont__trafficをご覧ください.

2.日程

2022年9月3日(土)~5日(月)
講演申込み状況等によって,日程の一部が変更されることもあります.

9月3日(土)大会1日目
午前:シンポジウム
午後:一般講演(口頭発表),論文賞・若手奨励賞及びあきつ賞授与式,若手奨励賞受賞講演
夕方:小集会
9月4日(日)大会2日目
午前:一般講演(口頭発表)
午後:学生正会員・若手正会員ポスター発表,小中高生ポスター発表,昆虫じまん,表彰式,シンポジウム
・ 夕方:小集会
9月5日(月)大会3日目
午前:一般講演(口頭発表)
午後:代議員(社員)総会,理事会

新型コロナ感染拡大状況が不明のため,大会主催の懇親会は行いません.

各種委員会は,会期前に別途実施になる予定です.

3.参加・講演の申込み

参加の申込み,一般講演(口頭発表・ポスター発表)申込みは,原則としてインターネットを利用していただきます(名誉会員の方には別途ご案内いたします).以下の手順に従って手続きを行ってください.小中高生ポスター発表(下記項目10参照)・小中高生による標本展示「昆虫じまん」(同11参照)を除き,発表は2022年度会費完納者と名誉会員に限ります.

【参加申込み手順】

上記の大会ウェブサイトの「各種申込」をクリックし,画面の指示に従って,WEB受付番号を取得してください.参加登録の諸手続は4月1日(金)から開始します.締め切りは,以下のように,講演の有無,決済方法によって異なりますのでご注意ください.

・インターネットによる講演申込み(講演要旨原稿締切):5月26日(木)17:00まで
・郵便振込による決済:7月19日(火)15:00まで
・クレジットカード決済:申込み時に即時決済されます
注意:
・ インターネットによる講演申込みが行えない場合は,必ず5月26日(木)までに,大会事務局(下記項目14参照)にご連絡ください.
・ 講演申込みの方は6月9日(木)までに入金が確認できませんと要旨集への掲載が間に合いません.

講演を希望しない参加者
・郵便振込による決済:7月19日(火)15:00まで
・クレジットカード決済:8月5日(金)17:00まで

8月5日までに事前参加費のお振込みが確認できない場合,事前参加申込は自動キャンセルとなります.8月6日以降に参加を希望される方は,大会会期中に受付にてお支払いください.

【参加申込みに関する問い合わせ先】

第82回大会ヘルプデスク ※大会事務局とは異なります.

第82回大会ヘルプデスク※大会事務局とは異なります.
E-mail:entsocj-desk@bunken.co.jp Fax:03–3368–2827
(お問い合わせは,メールかFaxでお願いします.)

4.会費

大会参加費のお支払いには,クレジットカードか郵便振込のどちらかをご利用ください.クレジットカードにて振り込まれる方は,参加登録ウェブサイト上で手続きを行い,支払手続きを行ってください.郵便払込取扱票にて振込まれる方は,参加登録ウェブサイト上で手続きをし,WEB受付番号を受け取った後,別添(p. 42の後に綴込みの後に綴込み)の払込取扱票を使って,お振込みください.講演要旨集の参加者名簿には7月22日(金)までに入金の確認ができた方を掲載いたします.

一般正会員5,000円/学生正会員と若手正会員3,000円/非会員一般6,000円/非会員学生5,000円(8月5日(金)17:00以降は,一般正会員6,000円/同伴1,000円/学生正会員と若手正会員4,000円/非会員一般7,000円/非会員学生6,000円になります.大会会期中に受付にてお支払いください).名誉会員は免除.招待者,小中高生ポスター発表者と小中高生による標本展示「昆虫じまん」展示者およびそれらの引率者(教諭・保護者)は無料.納入された大会参加費は,参加を取り消されても返却はできません.郵便払込取扱票にて送金される方は必ずお一人ずつ別添の払込取扱票によりご送金ください.またその通信欄に,オンライン参加申込み時に発行されたWEB受付番号(完了メールに記載)を記入してください.

5.発表の申込みと要旨の提出

一般講演(口頭およびポスター発表)は,本学会の名誉会員ならびに2022年度の年会費完納者に限ります.発表は一人一題に限ります.非会員で講演をご希望の方は,必ず事前に入会の手続きをお願いします.ポスター発表の発表者は学生正会員・若手正会員に限ります.発表の申込みと要旨の提出は,原則としてインターネットによることとします.詳細は大会ウェブサイトをご覧ください.講演要旨は登録サイトの指示に従い,直接入力してください.あらかじめ500字以内の本文を作成しておくと手続きが迅速になります.講演申込み締切は5月26日(木)17:00です.

6.発表部門

一般講演の発表部門は下記のように予定していますが,プログラムの編成上,ご要望に沿えない場合もあることをご承知おきください.

A. 分類
B. 形態・組織・発生
C. 系統・生物地理
D. 進化・遺伝・種分化
E. 生態・行動
F. 生活史
G. 多様性・保全・環境
H. 生理・生化学・生理活性物質
I. 害虫管理・生物的防除
J. 昆虫病理・微生物防除
K. 有用昆虫・昆虫機能
L. 飼育法・栄養
M. 畜産・衛生・家屋害虫
N. その他

7.発表方法

大会ウェブサイトに最新情報を掲載しますので,必ずご参照ください.

【口頭発表】
質疑応答を含めて一題15分とします.以下の項目を厳守してください.
(1) 各自でノート型パソコンをご持参ください(Windowsを推奨します.)タブレット端末,Mac,iPad等の場合,接続できなかったり,画面の大きさが合わなかったり,動画が再生できない事例が出ております.必ず事前に,空き時間等を利用して発表される部屋にて試写を行い,動作を確認してください.
(2) プロジェクターへの接続はVGAケーブル(ミニD-sub15ピン)になります.HDMIでの接続はできません.特にMac,iPad等をご利用の方は変換ケーブルをお忘れにならないようご注意願います.
(3) 前講演者の発表中に,お持ちいただいたパソコンを接続していただきます.パソコンを接続する際には,あらかじめ投影ファイルを開いておいてください(スライドショーは,パソコンの切り替え後に開始してください).講演終了後,スイッチャーによりパソコンの切り替えを行います.バッテリーに不安のある方は電源コードもお忘れなく(MacBookAir等では,電源を接続していただくと,トラブルを回避できることがあります).
(4) 会場係の責任以外でパソコンの画面切り替えに時間がとられた場合であっても,その分の時間延長は行いません.
(5) パソコンの不具合に備え,必ずスライドのpdfデータをUSBメモリに保存して,お持ちください.各会場には予備のWindowsパソコンを一台準備します.Macで作成される場合は,拡張子をつけるのをお忘れなく.
(6) 個人でパソコンをご準備いただけない方も予備のパソコンの利用は可能ですが,お近くの方で融通しあうなどして,極力個人でパソコンのご準備をお願いします.予備パソコンでの講演が連続した場合,USBメモリからのデータのコピーなどで時間が取られる恐れがありますが,その分の時間延長は行いません.大会運営側はUSBメモリを介したウイルス感染等の責任は負いかねます.
(7) 例年と異なり,本大会においては講演の座長は大会側で準備します.

【ポスター発表】
ポスター発表の発表者は学生正会員・若手正会員に限ります.ポスターボードのポスター貼付面のサイズは縦155cm×横90cmです.貼付の開始時刻および方法については,後日大会ウェブサイトにてお知らせします.特に優れたポスター発表を行った会員には,学会よりポスター賞を授与します.大会2日目に表彰式を行います.

8.シンポジウム

大会運営委員会主催と公募によるシンポジウム数件を1日目と2日目に予定しています.シンポジウムはすべて公開シンポジウムとします.
シンポジウムの概要
時間: 9月3日(土)の午前、9月4日(日)の午後それぞれに2時間の枠で、それぞれ若干数
講演: 30分(質疑含む)×4演題を原則としますが、15分を単位としてこの原則から外れてもかまいません。たとえば「30分×3プラス15分×2」など。
オーガナイザー: 2022年度会費納入済みの会員に限ります。複数名でも結構です。
演者: 非会員を含んでもかまいません。
費用: 非会員の演者を参加費無料とするほかは、大会から謝金や交通費の援助は一切 ありません。
その他: シンポジウムはすべて公開シンポジウムとします。応募状況によっては大会事務局よりワークショップ(小集会)への応募をシンポジウムに変更、またその逆を打診することがあります。

シンポジウムの開催を希望される方は、2022年5月9日(月)までに下記のメールアドレスに、以下の(1)~(5)の項目についてお知らせください。応募多数の場合は、大会運営委員および大会支援委員による選考で採否を決めさせていただきます。
(1)申込者氏名と電子メールアドレス
(2)シンポジウムタイトル
(3)オーガナイザーの氏名と所属
(4)趣旨(600字以内)
(5)演者の氏名と所属、会員・非会員の区別

第82回大会事務局
konchugakkai82@gmail.com
(件名を「シンポジウム公募」としてください)

9.ワークショップ(小集会)

任意の形式のワークショップ(小集会)を大会1日目,2日目に開くことができます.時間は1集会あたり2時間を限度とします.開催を希望されるグループの世話人は,5月16日(月)正午までに,下記の【ワークショップ(小集会)申込み先】まで,世話人氏名,連絡先,発表者氏名と演題,予想参加人数,プロジェクターの利用希望の有無をご連絡ください.ワークショップ(小集会)用講演申込みサイトからの申込み方法をご連絡します.世話人は学会員に限りますが,大会参加者に限らず,大会参加申し込みをしていない会員,非会員も講演することができます.ただし,講演を行うワークショップ(小集会)とシンポジウム以外に参加される場合には,大会参加費の支払いが必須です.パソコン,レーザーポインタは準備しませんので,世話人の方でご準備をお願いします.ワークショップ(小集会)の講演要旨原稿の締め切りも,一般講演と同じです.なお申込数が会場数を超えた場合は,お断りすることがあります.

【ワークショップ(小集会)参加申込み連絡先】

第82回大会事務局E-mail:konchugakkai82@gmail.com(件名を「ワークショップ(小集会)申込み」としてください)

10.小中高生ポスター発表

大会2日目に,小中高生によるポスター発表を行います.参加は引率者(教諭や保護者)を含めて無料です.対象は小中高生による昆虫(クモ・ダニなど,他の節足動物も含む)を対象にした研究です.ポスターボードのポスター貼付面のサイズは縦155cm×横90cmです.ポスター発表を希望される方は,5月23日(月)までに下記の【小中高生ポスター発表連絡先】まで,連絡先(住所と電話番号,メールアドレス),発表者の氏名とふりがな,引率者氏名,発表者の学校名と学年,学校の所在地,演題名ならびに講演要旨(500字以内)をお送りください.また,指導されている日本昆虫学会会員がいる場合は,その会員のお名前もご連絡ください.

【小中高生ポスター発表連絡先】
第82回大会事務局E-mail:konchugakkai82@gmail.com(件名に「小中高生ポスター発表申込み」と明記してください).

11.小中高生による標本展示「昆虫じまん」

大会2日目に,小中高生による昆虫標本の展示企画「昆虫じまん」を行います.どのような昆虫(クモ・ダニなど,他の節足動物を含む)の標本でも歓迎します.参加は引率者(教諭や保護者)を含めて無料です.展示を希望される方は,5月23日(月)までに下記の【小中高生による標本展示「昆虫じまん」連絡先】まで,連絡先(住所と電話番号,メールアドレス),展示者の氏名とふりがな,引率者氏名,展示者の学校名と学年,学校の所在地,展示を希望する標本箱の大きさと数をご連絡ください.また,指導されている日本昆虫学会会員がいる場合は,その会員のお名前もご連絡ください.

【小中高生による標本展示「昆虫じまん」連絡先】
第82回大会事務局E-mail:konchugakkai82@gmail.com(件名に「昆虫じまん申込み」と明記してください).

12.宿泊

宿泊施設の斡旋は行いませんので,ご自身で手配をお願いします.早めの予約手配をお勧めします.

13.韓国昆虫学会員の参加

韓国昆虫学会との覚書に基づき,両学会の会員は双方の大会に会員として参加できます.会費は一般会員 (Regular membership) 6,000円/学生会員 (Student membership) 3,000円.一般講演(口頭およびポスター発表)も申込みできます.一人一題に限り,使用言語は英語ないし日本語にします.ポスター発表は,学生会員に限りますが,口頭講演の定数に達した場合,一般会員でもポスターでの発表をお願いすることがあります.規程上,韓国昆虫学会会員の発表はポスター賞の対象にはなりませんので,ご了承下さい.国外在住の方の場合,支払いはクレジットカード払いのみで,要旨集は電子版(PDFファイル)のみの提供となります.プラットフォームサイトからダウンロードしてご利用ください.英語での問い合わせは大会事務局(konchugakkai82@gmail.com)にお願いいたします.

The KES members can participate in the Entomological Society of Japan conference. Next conference will be held on Shinshu University, Matsumoto City, on 3rd-5th September 2022.
Membership fee. For early registration (until July 19th), 5,000 yen (JPY) for regular membership and 3,000 yen for student membership. After July 19th, the fee will be increased to 6,000 yen and 4,000 yen, respectively.
Participation and payment. To register the ESJ conference, click the "register" button at the top of this webpage after the registration system will be open on April 1st. If you live abroad, you can only pay by credit card.
Please contact to the ESJ Annual Conference Executive Committee via e-mail (konchugakkai82@gmail.com) if you have any questions.

14. その他

(1) 大会プログラムは,完成次第(8月上旬を予定)大会ウェブサイトに掲載する予定です.必要に応じてダウンロードしてください.
(2) 会場案内など詳細は,大会ウェブサイトと講演要旨集に掲載します.
(3) 大会に参加せず,講演要旨集のみ入手を希望される方も,大会ウェブサイトにて講演要旨集の購入希望の手続きを行った後,一部あたり2,800円(送料無料)を別添の郵便払込取扱票で8月5日(金)までにご送金ください.大会終了後にお送りします.なお,8月6日(土)以降に購入を希望される場合は一部あたり3,000円となります.会期中に受付にてお支払いください.
(4) 大会に関する情報は,随時大会ウェブサイト〈http://www.entsoc.jp/meeting/2022/〉に追加していく予定です.こまめにご確認ください.
(5) 事前参加申込の上,入金を済まされた方へは要旨集・参加証兼領収証の事前発送をいたします.8月29日(月)の時点で未着の方は,第82回大会ヘルプデスク(上記項目3参照)までメールあるいはFaxにてご連絡ください.
(6) 託児サービスについては,民間サービスに関する情報を追って案内させていただきますので,各自でお問い合わせください.
(7) 大会に関するお問い合わせ,ご連絡は下記大会事務局あてにお願いします.ただし,参加と講演の申込みについては,第82回大会ヘルプデスク(上記項目3参照)までメールあるいはFaxにてご連絡ください.

15.大会事務局

日本昆虫学会第82回大会事務局

〒390-8621長野県松本市旭3-1-1 信州大学理学部生物学コース内 E-mail:konchugakkai82@gmail.com

16.郵便振替口座

口座番号 00160-4-360010
口座名義 日本昆虫学会大会事務局